佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第20編 大学院 > 第1章 学校教育学研究科 > 第3款 学務
佐賀大学大学院学校教育学研究科履修細則
(平成28年2月24日制定)
(趣旨)
第1条 佐賀大学大学院学校教育学研究科規則(平成28年2月24日制定。以下「研究科規則」という。)第5条の規定に基づく佐賀大学大学院学校教育学研究科(以下「研究科」という。)の授業科目,単位数及び履修方法は,この細則の定めるところによる。  
(修了に必要な単位数) 
第2条 研究科の修了に必要な単位数は,次の表に掲げるとおりとする。  

専  攻

科 目

教育実践探究専攻

共通科目

必修

16単位

選択必修

2単位

コース専門科目

14単位

実習科目

10単位

目標確認科目

4単位

46単位

(授業科目及び単位数等) 
第3条 授業科目及び単位数等については,コースごとに別表Ⅰに掲げるとおりとする。  
(履修方法) 
第4条 科目の履修方法は,次のとおりとする。  
(1) 共通科目 専攻内で開設する共通科目のうち必修科目を含めて合計18単位以上を履修する。 
(2) コース専門科目 専攻内で各コース別に開設する授業科目のうち必修科目を含めて合計14単位以上を履修する。 
(3) 実習科目 専攻内で開設する実習科目のうち10単位以上を履修する。 
(4) 目標確認科目 専攻内で開設する目標確認科目4単位を履修する。
(履修登録単位の上限) 
第5条 履修科目の登録は,年間37単位を上限とする。
2 研究科規則第7条の規定により修得したものとみなす授業科目の単位は,10単位を限度として,第2条に定める単位に含めることができる。
 
 
附 則 
 この細則は,平成28年4月1日から施行する。
附 則(平成30年2月15日改正)
1 この細則は,平成30年4月1日から施行する。 
2 平成30年3月31日において現に在学する者(以下この項において「在学者」という。)及び在学者の属する年次に転入学又は再入学する者については,なお従前の例による。 
附 則(令和2年2月5日改正) 
1 この細則は,令和2年4月1日から施行する。 
2 令和2年3月31日において現に在学する者(以下この項において「在学者」という。)及び在学者の属する年次に転入学又は再入学する者については,なお従前の例による。 
 
 
別表Ⅰ(第3条関係)