佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第21編 全学教育機構
佐賀大学全学教育機構クリエイティブ・ラーニングセンター内規
(平成28年9月21日制定)
(趣旨)
第1条 この内規は,佐賀大学全学教育機構規則(平成23年3月23日制定。以下「規則」という。)第4条の2の規定に基づき,クリエイティブ・ラーニングセンター(以下「センター」という。)の組織及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。
(業務)
第2条 センターは,次に掲げる業務を行う。
(1) 情報通信技術及び情報メディアによるコンテンツのデザインを活用した教育に係る調査及び企画に関する事項
(2) 情報通信技術及び情報メディアによるコンテンツのデザインを活用した教育のための施設の整備及び教材作成に関する事項
(3) 情報通信技術及び情報メディアによるコンテンツのデザインを活用した授業の支援に関する事項
(4) 情報通信技術及び情報メディアによるコンテンツのデザインを活用した教育に係る国立大学法人佐賀大学の職員の組織的な研修実施に関する事項
(5) その他機構長又はセンター長が指示する業務に関する事項
(組織)
第3条 センターは,次に掲げる構成員をもって組織する。
(1) 機構の専任又は併任の教員のうちから,機構長が指名した者
(2) その他必要な職員
2 前項第2号の職員は,次条に規定するセンター長の推薦に基づき,機構長が指名する。
(センター長)
第4条 センターに,センター長を置く。
2 センター長は,センターの構成員のうちから,機構長が指名した者をもって充てる。
(副センター長)
第5条 センターに副センター長を置く。
2 副センター長は,センター長の推薦を経て,構成員の協議により定める。
3 副センター長は,センター長を補佐し,センターの業務を整理する。
4 副センター長の任期は,2年とし,再任を妨げない。ただし,当該センター長の任期を超えることができない。
(センター会議)
第6条 センターに,センター会議を置く。
2 センター会議は,センターの構成員をもって組織する。
3 センター会議は,センター長が主宰する。
4 センター会議は,センターの業務に関する事項を協議する。
(雑則)
第7条 この内規に定めるもののほか,この内規の実施に関し必要な事項は,センター長が別に定める。
 
 
附 則
1 この規程は,平成28年9月21日から施行し,平成28年7月29日から適用する。
2 この規程の施行後,最初に選出される第7条第2項第3号から第5号までの委員の任期は,同条第3項の規定にかかわらず,平成31年3月31日までとする。
附 則(令和元年7月10日改正) 
 この規程は,令和元年7月10日から施行し,平成31年4月1日から適用する。