佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第12編 総務
国立大学法人佐賀大学基金事務室規程
(平成29年3月8日制定)
(設置)
第1条 この規程は,国立大学法人佐賀大学基金規則(平成20年3月21日制定。以下「規則」という。)第14条第2項の規定に基づき,国立大学法人佐賀大学基金事務室(以下「基金事務室」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。
(業務)
第2条 基金事務室は,次に掲げる業務を行う。
(1) 基金の資金の管理及び運用に関すること。
(2) 基金の事業の実施に関する連絡・調整に関すること。
(3) 規則第9条に規定する基金明細書の作成,保存及び文部科学大臣への提出に関すること。 
(4) 募金活動に関すること。
(5) その他基金の整備に関すること。
(組織)
第3条 基金事務室は,次に掲げる者をもって組織する。
(1) 室長
(2) 副室長
(3) 室長補佐
(4) 室員
(室長)
第4条 室長は,事務局長をもって充てる。
2 室長は,基金事務室の業務を掌理する。
(副室長)
第5条 副室長は,事務局の各部及び医学部事務部の部長のうちから室長が指名した者をもって充てる。
2 副室長は,室長を助け,基金事務室の業務を整理する。
(室長補佐)
第6条 室長補佐は,事務局及び医学部事務部の各課の課長又は学部の事務部(医学部事務部を除く。)の事務長のうちから室長が指名した者をもって充てる。
2 室長補佐は,基金事務室の事務を処理する。
(室員)
第7条 室員は,国立大学法人佐賀大学(以下「本法人」という。)の事務職員(再雇用職員を含む。)のうちから,室長が指名した者若干人をもって充てる。
(連絡会議)
第8条 基金事務室に,基金事務室の運営及び連絡・調整のため,佐賀大学基金事務室連絡会議(以下「連絡会議」という。)を置く。
2 連絡会議は,次に掲げる構成員をもって組織する。
(1) 室長補佐
(2) 室員
(3) その他本法人の職員のうちから室長が必要と認めた者
3 室長補佐は,連絡会議を招集し,その議長となる。
4 前項第2号及び第3号の者が出席できない場合は,代理の者が出席することができる。
5 連絡会議が必要と認めたときは,必要に応じて構成員以外の者の出席を求め,意見を聴くことができる。
(事務)
第9条 基金事務室に関する事務は,総務部総務課が行う。
(雑則)
第10条 この規程に定めるもののほか,基金事務室に関し必要な事項は,室長が別に定める。
 
 
附 則
 この規程は,平成29年4月1日から施行する。
附 則(平成30年3月28日改正) 
 この規程は,平成30年4月1日から施行する。
附 則(平成30年12月12日改正)
 この規程は,平成30年12月12日から施行する。