佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第11編 推進室等
国立大学法人佐賀大学ダイバーシティ推進室運営規程
(平成29年5月24日制定)
(趣旨)
第1条 この規程は,国立大学法人佐賀大学ダイバーシティ推進室設置規則(平成29年5月24日制定)第12条の規定に基づき,国立大学法人佐賀大学ダイバーシティ推進室(以下「推進室」という。)の各部門の業務,組織その他推進室の運営に関し必要な事項を定めるものとする。
(部門の業務)
第2条 各部門は,次に掲げる業務を行うものとする。
(1) 広報・環境整備部門 ライフイベントとの両立支援・ダイバーシティ(多様性)の理解啓発
(2) 研究支援部門 女性研究者等の研究支援・研究・調査
(3) 次世代育成部門 学生等(中高生を含む。)の啓発・裾野拡大
(組織)
第3条 各部門の構成員は,次の表に掲げるとおりとする。

部  門

構    成    員

広報・環境整備部門

室員

協力員

研究支援部門

室員

協力員

次世代育成部門

室員

協力員

2 前項に規定するもののほか,ダイバーシティ・コーディネーター(特任教員)を各部門の構成員とするものとする。
(部門長及び部門員)
第4条 部門長は,部門の業務を掌理する。
2 部門員は,室長の命により部門の業務を分掌する。
(連絡会議)
第5条 推進室に,推進室の運営及び各部門間の連携・調整のため,連絡会議を置く。
2 連絡会議は,次に掲げる構成員をもって組織する。
(1) 室長
(2) 副室長
(3) ダイバーシティ・コーディネーター(特任教員)
(4) 各部門長
(5) その他室員のうち室長が必要と認めた者
3 室長は,連絡会議を招集し,その議長となる。
4 第2項第4号の者が出席できない場合は,代理の者が出席することができる。
5 連絡会議が必要と認めたときは,必要に応じて推進室の構成員以外の者の出席を求め,意見を聴くことができる。
(事務)
第6条 各部門の事務は,部門ごとに次の表に掲げる主管課が,業務に関係する各課等の協力を得て行うものとする。

部    門

主  管  課

広報・環境整備部門

総務部人事課

研究支援部門

学術研究協力部研究協力課

次世代育成部門

学務部教務課

 
 
附 則
 この規程は,平成29年5月24日から施行する。