佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第19編 学部 > 第5章 医学部附属病院 > 第14款 その他組織
佐賀大学医学部附属病院特別室専用病棟に関する申合せ
(平成29年10月16日制定)
                          メディカルサポートセンター
                                 病床管理部門
理念
 特別室専用病棟は、産科・精神神経科を除く診療科を対象とした病棟である。プライバシー機能とゆとりある各種タイプの病室を確保し、様々なライフステージの患者に快適な療養環境を提供する。また、ホスピタリティーと個別性を重視し、安全で質の高い療養環境を提供する。 
 
管理 
・特別室専用病棟の看護単位は、7階西病棟の看護単位とする。
(7階西病棟41床・特別室専用病棟16床)
・特別室専用病棟に入院する患者は、差額ベッド(特別療養環境室)申込み並びに支払い同意書を入院当日に記入・提出をもって支払いの責任を負うこととする。
・特別室専用病棟の入院予約・入退室の病床管理は、原則病床管理担当看護師長が
行う。病床管理担当看護師長不在時は、業務担当副看護部長が代行する。
・病室使用の家具・ベッド・椅子・テーブル・調度品などはレンタル調達となっているため、保全・修理・破損等に関することは、業者の管理対応とする。
 
1.特別室専用病棟入院までの運用 
・原則、特別室の予約は平日の日勤時間帯での対応とする。
・年末年始、大型連休時に、特別室の希望がある場合は、休日・夜間看護師長は、病床管理担当看護師長又は、業務担当副看護部長に連絡する。
・産科・精神神経科を除いた診療科を対象とするが、診療科担当医師は、病状・認知の程度・PS(パフォーマンスステータス)等を充分検討した上で、患者や家族と相談し
入院を決定する。
・必ずしも希望の個室が準備できないことを説明し了承を得る。
・診療科担当医師は、特別室の予約時は、病床管理担当看護師長に入院日、手術日、検査日、おおよその入院期間などわかる範囲で情報を提供する。また、術後の管理等で当該診療科病棟やICU・CCU等へ転出する予定がある場合も情報提供する。
・特別室の予約キャンセル時は、診療科担当医師又は診療科担当看護師長は、病床管理担当看護師長に連絡する。
 
2. 入院後の運用 
・原則、入院から退院まで同じ病室とする。
・各診療科担当医師は、当該診療科の病棟でないことを充分配慮し、指示や変更時などのオーダー等、医療者間のコミュニケーションを密に図る。
・診療科担当医師又は診療科担当看護師長は、特別室患者の移動情報(転室・転出・退院等)を、病床管理担当看護師長に速やかに連絡する。また、一般病棟に入院中の患者が、特別室を希望した場合も同様に連絡する。
・患者が検査や手術、感染症の発生、病状の変化などで特別室での管理困難と判断した場合は、診療科担当医師・診療科担当看護師長・7階西病棟看護師長は、ICU・CCUや当該診療科病棟への転出(一時的含む)などの対応を検討する。
・特等A室2部屋は陰圧部屋であるが、結核疑いのある患者、播種性帯状疱疹の患者など空気感染の恐れのある患者は、原則当該診療科の病棟で受け入れる。
  ・ICU・CCU等に入室している間は、患者が希望すれば特別室の確保は可能であるが、その入室期間の特別室料金が発生する。(一般病棟の重症加算部屋入室時も同様)
その際、家族が特別室を使用することは可能。患者・家族には特別室の確保申込および支払同意書に記入・提出をもって特別室の料金を支払うことに了承したとみなす。
・特別室から一般病棟の有料個室に入室する場合は、特別室との同時使用はできない。(二重個室料金が発生するため入室期間の特別室使用はキャンセルとなる)
・診療科担当医師の判断により特別室専用病棟での付き添いは可能である。
・特別室専用病棟に入院できない場合は、患者の了承を得、当該診療科の個室、又は4人部屋に入室する。空床ができ次第、特別室入室の手続きをとる。
・患者の都合で特別室料金を支払えない状況になった場合は、当該診療科の病棟に転出する。
・眼科・耳鼻咽喉科・歯科口腔外科等の専用ユニット等が必要な処置は、当該診療科の病棟で処置を行う。
 
3. 設備について 
・特別室専用病棟の入退出の管理は、患者・家族に2枚セキュリティカードを配布することで対応する。医療従事者は個人カードで、それ以外の面会者・業者等は、インターホンでの対応とする。(セキュリティカードの紛失時は患者が実費を負担する)
・病室16床には、監視カメラの設置はない。また、個室は施錠できないため、患者不在時の貴重品の管理は充分注意する。
・人工呼吸器に対応できる病室は7部屋設置されている。
 
4. 特別室予約開始について 
・9月13日(水)から特別室予約開始とする。10月2日(月)より特別室専用病棟入院開始とする。 
 
 
 
附 則 
 この申合せは,平成29年10月16日から実施し,平成29年10月2日から適用する。