佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第20編 大学院 > 第4章 先進健康科学研究科 > 第4款 学務
佐賀大学大学院先進健康科学研究科が提供する先行履修科目に関する要項
(平成31年3月7日制定)
(趣旨) 
第1 この要項は,佐賀大学大学院先進健康科学研究科(以下「研究科」という。)において,学部と分野融合した教育連携を行い,幅広く深い学識を涵養するとともに教育研究指導を充実し,高度専門職業人の育成を図ることを目的として,学部学生に提供する授業科目(以下「先行履修科目」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。 
(連携学部) 
第2 先行履修科目の連携学部は,理工学部及び農学部(以下「学部」という。)とする。 
(履修及び評価等) 
第3 学部において履修資格を満たした学生は,別表に掲げる先行履修科目を履修することができる。 
2 先行履修科目の成績の判定は,佐賀大学大学院先進健康科学研究科規則(平成31年2月27日制定。以下「研究科規則」という。)第8条の規定により行う。 
3 前項の成績及び認定した単位の取扱いは,当該学部が行うものとする。 
(申請の受付) 
第4 学生が研究科に入学する前に履修した先行履修科目により修得した単位について研究科の単位として認定を希望する者は,所定の期間に単位認定申請書及び成績証明書を提出するものとする。 
(研究科入学前の先行履修科目の認定等) 
第5 研究科は,第4に規定する申請を受け,必要と認めたときは,学生が研究科に入学する前に履修した先行履修科目により修得した単位を,研究科規則第10条に基づき,研究科に入学した後の研究科における授業科目の履修により修得したものとみなすことができる。 
2 前項の場合において,研究科における授業科目の評価は修得時の評価とし,単位は佐賀大学大学院先進健康科学研究科履修細則(平成31年3月7日制定)第3条に規定する10単位を限度として,各コースの修了要件に含めることができる。 
3 前項の場合において,認定の審査はこれを省略し,佐賀大学大学院先進健康科学研究科教育委員会の議を経て,佐賀大学大学院先進健康科学研究科委員会(以下「研究科委員会」という。)で認定する。 
(雑則) 
第6 この要項に定めるもののほか,先行履修科目に関し必要な事項は,研究科委員会において定める。 
 
 
附 則 
 この申合せは,平成31年4月1日から実施する。 
 
別表(第3関係)