佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第19編 学部 > 第4章 医学部 > 第7款 附属施設
佐賀大学医学部附属再生医学研究センター規程
(平成31年4月17日制定)
(趣旨)
第1条 この規程は,国立大学法人佐賀大学基本規則(平成16年4月1日制定)第23条第3項の規定に基づき,佐賀大学医学部附属再生医学研究センター(以下「センター」という。)に必要な事項を定めるものとする。
(目的) 
第2条 センターは,再生医学に関する研究を推進し,新しい医療技術開発を促進することで,医学教育及び医工学研究の人材育成の場を構築し,さらにアジアを中心に据えた国内外の企業,大学及び医療機関等の連携拠点となることを目指し,もって地域の発展並びに医療技術の向上に貢献することを目的とする。 
(センター職員) 
第3条 センターに,次に掲げる職員を置く。 
(1)センター長
(2)教育職員
(3)その他必要な職員
(センター長) 
第4条 センター長は,医学部の教授をもって充て,教授会の議を経て医学部長が指名する。 
2 センター長は,センターの業務を総括し管理する。
3 センター長の任期は2年とし,再任を妨げない。
4 センター長に欠員が生じた場合の後任者の任期は,前項の規定にかかわらず,前任者の残任期間とする。
(委員会) 
第5条 センターの管理運営に関し必要な事項を審議するため,佐賀大学医学部附属再生医学研究センター運営委員会(以下「委員会」という。)を置く。 
2 委員会に関し必要な事項は,別に定める。
(雑則) 
第6条 この規程に定めるもののほか,センターの運営に関し必要な事項は,別に定める。
 
 
 
附 則 
  この規程は,平成31年4月17日から施行し,平成31年4月1日から適用する。