佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第20編 大学院 > 第4章 先進健康科学研究科 > 第4款 学務
佐賀大学大学院先進健康科学研究科における留学先大学の修得単位の認定に関する申合せ
(令和元年7月17日制定)
(趣旨) 
第1条 この申合せは,佐賀大学大学院先進健康科学研究科規則(平成31年2月27日制定)第9条の規定に基づき,留学先大学において修得した単位を大学院先進健康科学研究科の単位に認定すること(以下「単位認定」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。 
(単位認定) 
第2条 単位認定は,10単位を超えない範囲内で行うことができる。 
2 前項の規定により認定する単位等の取扱いは,次に掲げるとおりとする。 
(1) 単位認定する場合は,佐賀大学大学院先進健康科学研究科の授業科目に読み替え,認定する。
(2) 前号の規定により認定した単位は,課程修了に必要な単位数に含めることができる。
(単位認定の申請)
第3条 単位認定を希望する学生は,次に掲げる書類を医学部学生課大学院教育担当者に提出しなければならない。ただし,佐賀大学大学院先進健康科学研究科教育委員会(以下「教育委員会」という。)が認めた場合は,第1号に規定する書類を帰国後に提出することができるものとする。 
(1) 留学前
ア 留学予定者の本学における履修状況(成績証明書及び時間割) 
イ 留学先で履修しようとする授業科目の内容がわかる資料(シラバス等) 
(2) 帰国後
ア 単位認定申請書(別紙様式) 
イ 単位認定に必要な成績証明書又は単位修得証明書 
(単位認定のための審査等) 
第4条 教育委員会は,前条第1号に規定する書類に基づき,単位認定の可否について事前審査を行い,当該事前審査の結果を当該学生に通知するものとする。ただし,前条ただし書に規定する場合は,この限りでない。 
2 教育委員会は,学生の申請により,前条第2号に規定する書類(同条ただし書に規定する場合にあっては,同条各号に規定する書類)に基づき審査し,単位認定案を佐賀大学大学院先進健康科学研究科研究科委員会(以下「研究科委員会」という。)に諮らなければならない。 
(雑則) 
第5条 この申合せに定めるもののほか,単位認定に関し必要な事項は,研究科委員会が別に定める。 
 
 
 附 則
 この申合せは,令和元年7月17日から実施し,平成31年4月1日から適用する。
 
別紙様式(第3条関係)