佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第20編 大学院 > 第4章 先進健康科学研究科 > 第4款 学務
佐賀大学大学院先進健康科学研究科優秀論文賞実施要項
令和2年10月21日
制        定
(趣旨)
第1条 佐賀大学大学院先進健康科学研究科(以下「研究科」という。)の医科学コース及び総合看護科学コース(以下「各コース」という。)において,優れた研究論文を発表した学生に,今後の更なる研究の発展を期待し,「優秀論文賞」を設け表彰する。
(優秀論文賞の種類)
第2条 優秀論文賞並びに必要に応じ優秀論文奨励賞を設ける。
(対象論文)
第3条 優秀論文賞の選考対象となる論文は,指導教員から推薦された修士論文とする。
(応募方法)
第4条 応募方法は,各年の定める日までに,次の書類を添えて応募するものとする。
(1)選考対象論文          5部
(2)論文要旨            1部
(3)指導教員の推薦書        1部
(選考委員会)
第5条 研究科長は,前条の応募に基づき,コースごとに選考委員会を設ける。
2 選考委員会は,3人の委員をもって組織する。
3 前項に規定する選考委員会委員は,コース長が各コースの研究科の教授及び准教授の中から推薦し,佐賀大学大学院先進健康科学研究科教育委員会において選出する。ただし,選考対象論文の指導教員を除くものとする。
4 選考委員会は,優秀論文賞並びに必要に応じ優秀論文奨励賞の候補を選考し,研究科委員会に推薦する。
(優秀論文賞の決定)
第6条 研究科委員会は,選考委員会の推薦に基づき,優秀論文賞及び優秀論文奨励賞を決定する。
(表彰の方法)
第7条 研究科長は,研究科委員会の決定に基づき,表彰状を授与し,併せて副賞を贈呈する。
(事務)
第8条 優秀論文賞に関する事務は,学生課が行う。
(雑則)
第9条 この要項に定めるもののほか,優秀論文賞に必要な事項は別に定める。
 
 
附 則
 この要項は,令和2年11月1日から実施する。