佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第19編 学部 > 第1章 教育学部 > 第5款 附属施設
佐賀大学教育学部附属学校園地域連絡協議会規程
(令和2年2月5日制定) 
(設置・目的)
第1条 国立大学法人佐賀大学教育学部附属幼稚園、附属小学校、附属中学校及び附属特別支援学校(以下「附属学校園」という。)は、佐賀県地域(以下「地域」という。)のモデル校として、地域における教育課題解決のための実験的・先導的研究を進め、その成果を地域にフィードバックすることが求められている。
  地域の教育課題の吸い上げ、解決策の研究、地域へのフィードバック、効果等の検証を目的として、佐賀大学教育学部附属学校園地域連絡協議会(以下、「連絡協議会」という。)を置く。
(協議事項)
第2条 連絡協議会は、次の各号に掲げる事項を協議する。
(1) 地域の教育課題に関すること
(2) 教員等の交流派遣研修に関すること
(3) 附属学校園の人材育成機関として果たすべき役割に関すること
(4) 地域の教員の研修機関としての附属学校園の在り方に関すること
(5) 附属学校園教員の人事交流に関すること
(6) 附属学校園の教育研究に関すること
(7) その他必要と認められる事項
(構成)
第3条 連絡協議会は、次の各号に掲げる委員をもって構成する。
(1) 佐賀県教育委員会副教育長
(2) 佐賀県市町教育長会連合会会長
(3) 佐賀市教育委員会教育長
(4) 佐賀県教育事務所所長会長
(5) 佐賀県小中学校校長会会長(副会長)
(6) 佐賀県特別支援学校長会会長
(7) 佐賀市立図書館長
(8) 佐賀大学附属小学校・附属中学校・附属特別支援学校の各校長及び附属幼稚園園長
(9) 佐賀大学教育学部附属学校園担当副学部長
(10) 佐賀大学学校教育学研究科副研究科長
(11) その他連絡協議会が必要と認める者
(議長)
第4条 連絡協議会に議長を置き、佐賀大学教育学部附属学校園担当副学部長をもって充てる。
2 議長に事故があるときは、あらかじめ議長が指名する委員がその職務を代行する。
(会議等)
第5条 連絡協議会は、原則として毎年2回開催する。ただし、議長が必要と認めたときは、臨時に連絡協議会を開催することができる。
(事務)
第6条 連絡協議会の事務は、佐賀大学教育学部事務部において処理する。
(雑則)
第7条 本規程に定めるもののほか、連絡協議会の運営に関し必要な事項は、連絡協議会の議を経て、別に定める。
 
附 則
 本規程は、令和2年2月5日から施行し、令和2年2月5日から適用する。