佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第19編 学部 > 第5章 医学部附属病院 > 第10款 薬剤部
佐賀大学医学部附属病院試用医薬品取扱要項
平成16年4月1日
制       定
1 佐賀大学医学部附属病院(以下「本院」という。)において,試用医薬品を使用する場合は,この要項の定めるところによる。
2 試用医薬品とは,薬価基準に収載されている医薬品で,本院において採用するにあたり,その有効性,安全性等についての確認及び評価を行うために診療上使用するものをいう。
3 試用医薬品の使用は,診療科長等(中央診療施設等の各部長を含む。)からの試用医薬品使用願(様式1)に基づき,薬事委員会の議を経て病院長が決定するものとする。
4 試用医薬品の使用期間は,原則として3月以内とする。
5 試用医薬品の使用を終了した場合は,試用医薬品結果報告書(様式2)を病院長に提出するものとする。
6 試用医薬品は,試用医薬品寄附申込書(様式3)の提出に基づき,佐賀大学の物品として取得し薬剤部において管理する。
7 試用医薬品を使用した場合は,当該薬品の薬剤料を除き,処方料,注射料及び調剤料等につき,健康保険法の規定による療養に要する費用の額の算定方法(平成6年厚生省告示第54号)により算定した額を診療報酬額とする。
 
 
付 記
 この要項は,平成16年4月1日から実施する。
 
様式1
様式2
様式3