佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第11編 推進室等
国立大学法人佐賀大学環境安全衛生管理室設置規則
(平成18年3月16日制定)
(設置)
第1条 国立大学法人佐賀大学(以下「本法人」という。)に,国立大学法人佐賀大学基本規則(平成16年4月1日制定)第12条の規定に基づき,国立大学法人佐賀大学環境安全衛生管理室(以下「環境安全衛生管理室」という。)を置く。
(業務)
第2条 環境安全衛生管理室は,次に掲げる業務を行う。
(1) 環境安全衛生管理に係る基本方針の立案に関すること。
(2) 環境マネジメントに関すること。
(3) 環境測定に関すること。
(4) 毒物、劇物及び危険物等化学薬品の情報管理に関すること。
(5) 環境に特化した地域との連携協力に関すること。
(6) 環境報告書の作成に関すること。
(7) 安全衛生管理委員会及び安全衛生委員会に関すること。
(8) 環境安全衛生に係る広報活動に関すること。
(組織)
第3条 環境安全衛生管理室は,次の各号に掲げる構成員をもって組織する。
(1) 室長
(2) 室員
2 室長は,本法人の職員のうちから学長が指名した者をもって充てる。
3 室員は,本法人の教員及び事務職員のうちから室長が指名した者をもって充てる。
4 第1項各号に掲げる構成員のほか,必要に応じ,本法人の教員及び事務職員のうちから室長の指名した者を室長補佐として置くことができる。
5 室長は,業務の遂行に当たり,必要がある場合は,学生及び環境に関する活動を行う学外の諸団体等に連携・協力を依頼することができる。
(雑則)
第4条 この規則に定めるもののほか,環境安全衛生管理室の運営に関し必要な事項は,別に定める。
 
 
附 則
 この要項は,平成18年4月1日から実施する。
附 則(平成22年11月24日改正)
 この要項は,平成22年11月24日から実施する。
附 則(平成28年3月25日改正)
 この規則は,平成28年4月1日から施行する。