佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第20編 大学院 > 第3章 医学系研究科 > 第3款 人事
佐賀大学大学院医学系研究科修士課程専攻長に関する規程
平成16年4月1日
制       定
(趣旨)
第1条 この規程は,佐賀大学大学院医学系研究科規則の一部を改正する規則(平成31年2月27日制定)附則第4項の規定に基づき,佐賀大学大学院医学系研究科修士課程医科学専攻及び看護学専攻の専攻長(以下「専攻長」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。
(職務)
第2条 専攻長は,次の各号に掲げる職務を行う。
(1) 佐賀大学大学院医学系研究科修士課程医科学専攻並びに看護学専攻の運営に関する校務を掌理し,他の専攻等との連絡調整に当たること。
(2) その他当該専攻の運営に関し,研究科長が必要と認めること。
(選考の方法)
第3条 専攻長は,当該専攻担当の教授のうちから研究科長が指名する。ただし,当分の間は,当該専攻の基礎となる学科の学科長を充てるものとする。
(任期)
第4条 専攻長の任期は,2年とし再任を妨げない。
(雑則)
第5条 この規程に定めるもののほか,専攻長に関し必要な事項は,医学系研究科委員会の議を経て,別に定める。
 
 
附 則
1 この規程は,平成16年4月1日から施行する。 
2 この規程は,平成31年3月31日において現に医学系研究科修士課程に在学する者(以下「在学者」という。)及び在学者の属する年次に転入学又は再入学する者が在学しなくなる日限り,その効力を失う。 
附 則(平成31年2月27日改正) 
 この規程は,平成31年4月1日から施行する。