佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第8編 国際交流推進センター
国立大学法人佐賀大学国際交流推進センター日本語研修コース規程
(平成24年3月29日制定)
(趣旨)
第1条 この規程は,佐賀大学における留学生の学部又は大学院入学前予備教育及び日韓共同理工系学部留学生の大学入学前予備教育等の日本語教育等を実施する日本語研修コース(以下「日本語研修コース」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。
(受講資格)
第2条 日本語研修コースを受講することができる者は,次の各号のいずれかに該当する者とする。
(1) 国費外国人留学生制度実施要項(昭和29年3月31日文部大臣裁定)に定める研究留学生,学部留学生及び教員研修留学生
(2) 日韓共同理工系学部留学生
(3) 前2号に掲げる者のほか,国立大学法人佐賀大学国際交流推進センター長 (以下「センター長」という。)が適当と認めた者
(受講願の提出)
第3条 日本語研修コース受講生(以下「受講生」という。)は,国立大学法人佐賀大学国際交流推進センターに受講願を日本語研修コース開始前に提出しなければならない。
(日本語能力の検定について)
第4条 受講生の日本語能力の検定については,別に定める方法により行う。
(研修期間及び開始時期)
第5条 日本語研修コースの研修期間は,6月とし,その開始時期は,4月又は10月とする。
(授業科目及び受講方法等)
第6条 日本語研修コースの授業科目及び受講方法等は,別に定める。
(修了証書の授与)
第7条 センター長は,別に定める授業科目の受講を修了した者に対して,修了証書を授与する。
(検定料,入学料及び授業料)
第8条 受講に際しては,佐賀大学科目等履修生規程(平成16年4月1日制定)第11条第3項の規定を準用し,検定料,入学料及び授業料は,徴収しない。
(雑則)
第9条 この規程に定めるもののほか,日本語研修コースに関し必要な事項は,国立大学法人佐賀大学国際交流推進センター運営委員会の議を経て,センター長が別に定める。
 
 
附 則
1 この規程は,平成24年4月1日から施行する。
2 佐賀大学留学生センター日本語研修コース規程(平成16年4月1日制定)は,廃止する。
3 この規程施行前に日本語研修コースを修了した者は,この規程により修了したものとみなす。
附 則(平成28年3月25日改正)
 この規程は,平成28年4月1日から施行する。