佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第19編 学部 > 第7章 農学部 > 第5款 附属施設
佐賀大学農学部附属アグリ創生教育研究センター宿泊施設使用細則
(平成24年9月5日制定)
(趣旨)
第1条 この細則は,佐賀大学農学部附属アグリ創生教育研究センター宿泊施設管理要項(平成24年9月5日制定)第12条の規定に基づき,佐賀大学農学部附属アグリ創生教育研究センター宿泊施設(以下「施設」という。)の使用について必要な事項を定めるものとする。
(使用手続)
第2条 施設を使用しようとする者は,使用日の7日前までに,使用許可願(様式第1号)をセンター長に提出し,その許可を受けなければならない。
(使用許可)
第3条 センター長は,前条の規定により施設の使用を許可する場合には,使用許可書(様式第2号)を交付する。
(使用の中止)
第4条 前条の規定により使用の許可を受けた者が,施設の使用を中止しようとするときは,速やかにセンター長に届け出なければならない。
(使用期間)
第5条 施設の使用期間は,3日以内とする。
(休業日)
第6条 施設の休業日は,次に掲げるとおりとする。
(1) 正課の実習を除き,日曜日・土曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日
(2) 12月27日から翌年の1月5日まで
(使用期間及び休業日の変更)
第7条 センター長は,特に必要があると認めた場合には,前2条に規定する使用期間及び休業日を変更することができる。
(転貸の禁止)
第8条 使用の許可を受けた者は,施設を転貸してはならない。
(鍵の管理)
第9条 施設の鍵は,センター事務室で管理する。
2 使用の許可を受けた者は,事務室で鍵を受領し,その保管に十分注意するとともに,使用が終了したときは,速やかに返却しなければならない。
(施設保全の義務)
第10条 使用する者は,宿泊施設使用心得(様式第3号)を守り,施設・設備及び備品の保全に努めなければならない。
 
附 則
1 この細則は,平成24年10月1日から施行する。
2 佐賀大学農学部附属資源循環フィールド科学教育研究センター宿泊施設使用細則(平成16年4月1日制定)は、廃止する。
附 則(平成30年10月10日改正)
 この細則は,平成31年4月1日から施行する。
附 則(平成31年4月24日改正)
 この細則は,令和元年5月1日から施行する。 
 
 
様式第1号(第2条関係) 
様式第2号(第3条関係) 
様式第3号(第10条関係)