佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第20編 大学院 > 第7章 農学研究科 > 第3款 人事
佐賀大学大学院農学研究科教員資格審査に関する申合せ
(平成19年2月21日制定)
1.農学研究科教員の資格審査に当たっては,教授・指導能力,教育・研究業績並びに学会及び社会における活動を考慮して,次に掲げる資格者に区分して審査する。
(1) 主指導教員資格者
(2) 副指導教員資格者
2.各コース長は,研究科教員候補者の資格審査に当たっては,次に掲げる書類を添え,研究科長に推薦するものとする。
(1) 履歴書(高等学校卒業以後の履歴を記入したもの。別紙記入例参照)
(2) 研究業績目録(学術著書・訳書・研究論文,その他。別紙記入例参照)
(3) 研究業績説明書(個々の業績を関連付けて全体を総括したもの。3,600字以内)
(4) 研究業績目録に記載された学術著書・訳書及び研究論文のうち主要なもの10編程度の本刷,別刷又はコピー(審査後返却)
(5) 専門分野における教育・研究活動及び社会活動の状況(冒頭に作成日及び氏名を記入したもの。1,200字以内)
(6) 教育・研究に対する抱負(冒頭に作成日及び氏名を記入したもの。1,200字以内)
3.研究科長は,研究科教員候補者の推薦があったときは,研究科委員会において資格審査のための審査委員会を設置する。
4.審査委員会の構成は,生物科学コースをA群,生物環境保全学コース,食資源環境科学コース,国際・地域マネジメントコースをB群,生命機能科学コースをC群とし,当該群の教授3人,他の群の教授各1人の構成員をもって組織する。
5. 前項の群に他研究科の教授が必要となったときは,研究科委員会において審議し,,加えることができる。 
6.審査委員会に委員長を置き,委員の互選によって定める。
7.審査委員会は,原則として全員の出席をもって成立し,議決は出席者の3分の2以上の賛成を必要とする。
8.審査委員会は,佐賀大学大学院農学研究科教員選考基準に基づき,研究科教員候補者について資格審査を行い,研究科委員会の承認を得る。
9.研究科長は,審査終了後,審査結果を速やかに当該コース長及び研究科教員候補者に通知する。
 
 
附 則
 この申合せは,平成19年2月21日から実施する。
附 則(平成22年7月7日改正)
 この申合せは,平成22年7月7日から実施する。
附 則(平成23年3月29日改正)
 この申合せは,平成23年3月29日から実施する。
附 則(平成30年10月10日改正)
 この申合せは,平成31年4月1日から実施する。