佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第19編 学部 > 第6章 理工学部 > 第3款 学務
佐賀大学理工学部における履修科目として登録できる単位数の上限等に関する内規
(平成25年2月13日制定)
(趣旨) 
第1条 佐賀大学理工学部学生の履修科目として登録できる単位数の上限等については,佐賀大学学則(平成16年4月1日制定)及び佐賀大学理工学部履修細則(平成16年4月1日制定)に定めるもののほか,この内規の定めるところによる。
(登録単位数の対象授業科目)
第2条 履修科目として登録できる単位数(以下「登録単位数」という。)の対象となる授業科目は,佐賀大学及び他大学等で履修する卒業要件として修得すべき授業科目とする。ただし,休日及び佐賀大学が定める休業日において開講する授業科目は,登録単位数の対象としない。
(登録単位数の上限)
第3条 登録単位数の上限は,学科・年次・学期ごとに,次の表に掲げるとおりとする。ただし,最終年次については登録単位数設定の対象としない。

学科

卒業要件単位数

1年次

2年次

3年次

前学期

後学期

前学期

後学期

前学期

後学期

数理科学科

124

23

23

23

22

22

20

物理科学科

124

22

22

22

22

22

22

知能情報システム学科

127

22

22

22

22

22

22

機能物質化学科

124

22

22

22

22

22

22

機械システム工学科

126

22

22

22

22

22

22

電気電子工学科

128

21

21

23

23

22

22

都市工学科

124

22

22

22

22

22

22

2 編入学生については,当分の間,登録単位数設定の対象としない。
(登録単位数の特例)
第4条 前条の規定にかかわらず,学期末に当該学期の成績優良者として認定を受けた学生については,申請することにより,翌学期において登録単位数の上限を超えて履修科目を登録することができる。
(成績優良者の認定及び登録単位数の上限を超えて登録できる単位数)
第5条 学科ごとの前条の成績優良者の認定基準,及び当該成績優良者が登録単位数の上限を超えて履修できる単位数は,次の表のとおりとする。

学 科

成績優良者の認定基準

上限を超えて登録できる単位数

当該学期の

修得単位数

当該学期のGPA

計算期日のGPA値

数理科学科

14単位以上

2.5以上

4

物理科学科

2.5以上

4

知能情報システム学科

2.8以上

4

機能物質化学科

18単位以上

2.5以上

4

機械システム工学科

2.5以上

3

電気電子工学科

14単位以上

2.5以上

4

都市工学科

14単位以上

2.5以上

4

2 成績優良者として認定した学生には,その旨を各学期の終了時に通知する。
(雑則)
第6条 この内規に定めるもののほか,登録単位数の上限等に関し必要な事項は,学部長が定める。
 
 
附 則
 この内規は,平成25年4月1日から施行し,平成25年度の入学生から適用する。
附 則(平成27年3月20日改正)
1 この内規は,平成27年4月1日から施行し,平成27年度の入学生から適用する。
2 平成27年3月31日において現に在学する者については,従前の例による。