佐賀大学 規程集

トップページに戻る
最上位 > 第11編 推進室等
国立大学法人佐賀大学入試改革推進室設置規則
(平成27年10月28日制定)
(設置)
第1条 国立大学法人佐賀大学(以下「本法人」という。)に,国立大学法人佐賀大学基本規則(平成16年4月1日制定)第12条の規定に基づき,第3期中期目標・中期計画に掲げる大学入学者選抜の改革を推進することを目的として,国立大学法人佐賀大学入試改革推進室(以下「入試改革推進室」という。)を置く。
(業務)
第2条 入試改革推進室は,次に掲げる業務を行う。
(1) 大学入学者選抜の改革に関すること。
(2) 高等学校教育と大学教育の連携強化に関すること。
(3) 大学入試センター試験に替えて行われる新たなテストの利用に関すること。
(4) 学長から諮問された事項に関すること。
(5) その他大学入学者選抜の改革に関すること。
(組織)
第3条 入試改革推進室は,次に掲げる構成員をもって組織する。
(1) 室長
(2) 副室長
(3) 室員
2 室長及び副室長は,本法人職員のうちから学長が指名した者をもって充てる。
3 室員は,本法人職員のうちから室長が指名した者をもって充てる。
(専門部会)
第4条 入試改革推進室に,特定の事項を検討処理させるため,専門部会を置く。
2 専門部会に関する事項は,入試改革推進室が別に定める。
(事務)
第5条 入試改革推進室の事務は,学務部入試課が行う。
(雑則)
第6条 この規則に定めるもののほか,入試改革推進室の運営に関し必要な事項は,別に定める。
 
 
附 則
1 この規則は,平成27年11月1日から施行する。
2 この規則は,第3期中期目標・中期計画期間の最終年度をもって廃止する。